そして今日も馬券を買うのだ

馬と日本酒とゲームが好きな人の日常

『トップガン・マーヴェリック』感想

まじで最高の映画だった....。

f:id:ebiebii34:20220619191226j:image

トップガンマヤノトップガンが宣伝してたから興味を持ちました。
予習としてアマプラで前作を見たら、想像以上におもしろくて、なによりトムクルーズがかっこよすぎて一気に作品の虜になってしまいました。

 

そしてやっと見に行った、トップガン・マーヴェリック...

 

最高すぎる~~~~~~
戦闘シーンとか前のめりになってみちゃったよ~~~~~

映画みてこんなにドキドキしたことあったかな。
こんなに映画っておもしろいのか!!!って今更感じたよ。

 

まず、我先にといいたい。
トムクルーズがかっこよすぎる。
たぶんね、世界で一番かっこいい男です。

映画でも何回も「その目つき」っていわれてたけど!
その目つきやばいって!!!
ハンサムすぎるて!!
笑顔がまた素敵すぎるって!!!

いつまででも見ていたいあの顔。

モーーーーー🐄

 

トムクルーズの顔面の美しさもさることながら、
ストーリーや戦闘シーンの迫力がまた素晴らしかったです。

 

好きなシーンが2つあります。
①自ら実践することで、ミッションが可能であることをその場にいる全員に見せつけるシーン
F-14に乗ってるときに、まだ敵には「味方かな?」って思われてるからルースターには「笑顔で手を振れ」って言ってるのに、自分は笑顔で親指下に向けるシーン

 

①はさ、そもそもミッションをこなすうえで犠牲者ゼロで遂行するのは無理だと思っていた上官たちや生徒たちを、自分の背中を見せることで問答無用で黙らせるってところがあまりにもかっこよすぎる。

語らず自分を手本として教えるタイプね。
マーヴェリックはとにかく行動で意思を伝えるタイプなんだと。
その実力は改めてトップ中のトップなんだなと。好きですね~。

競馬でもそうだけど、勢いが衰えないおじさんたち、好きです。

 

②では「これが本場のアメリカンジョークかぁ」となった。
笑顔で命がけの挑発かますところがかっこよすぎる。気づいてないルーカスはかわいい。

あの独特な間がおもしろいし、これからドンパチ始まるぞってゾクゾクした。

 

訓練中、実践、F-14と3回くらい戦闘シーンがあったけど、
どれも本当に迫力満点で4DXで見たくなりました。(絶対酔いそう)

いや、ミサイルってこわくね???
あんなんに追いかけられて迎撃しようとしたり、回避しようとしたりするの、人間やばい。
そもそもあんなん作ってることが一番やばいんだけど。

空母から発射されるミサイルも、探知して自動的に発射されて敵を追尾するミサイルもかっこいいなぁって思っちゃった。

 

あんなにでかい飛行機が、空中で急旋回して敵の背後につくのとか、
こんな自由に空を飛び回れるのか~って(多分めちゃくちゃ難しい)、これはロマンがある。

新しい世界を知りました。

 

あの頃切磋琢磨しあったアイスマンの死だったり、歳をとったほかのメンバーたちに対して哀愁のようなものを感じたり、
ルーカスとグースの姿が自然と重なってしまうところにはぐっとくるものがあったり。(今度は助けられて本当によかった)

まさかもう一度F-14に乗るなんて.....
そして最新戦闘機を2機も撃墜させるなんて....。
そんで最後は教え子に助けられるって.....

続編として素晴らしすぎるストーリーでしょ、これ。
変わらずマーヴェリックがマーヴェリックしてるところが本当に最高。かっこいい。

ケチをつけるところがひとつもない。

 

今作は、マーヴェリックがペニー宅の窓から突き落とされて娘にみられるシーンとか、ところどころでどっと笑いが起こるシーンがあって、そこも好きポイントでした。

アメフトして生徒たちと絆を深めるシーンも良きだったし、
バーのシーンでのアメリカならではの愉快なノリも見てて楽しかったし、
マーヴェリックの自宅に飾られてるトップガン時代のマーヴェリックたちがあまりにも眩しいし、
あらゆるシーンでトムクルーズの足が長すぎることに驚愕するしで、

好きポイントを並べたらキリがありません。

 

 

ちょっとこれは.....
4DXでみにいこうかなと.....。
10G、感じちゃおうかなと....。

とにもかくにも最高の映画でした。

 

完全にトムクルーズの女になりました。
今日からトムクルーズの映画を見あさります。
おすすめがあったら教えてください。

 

あとなぜかF-14という名前を聞いてからエフフォーリアが頭によぎってしまって。
彼にもまた撃墜王に戻ってほしいので....思いをはせてしまった。
Fが一番好きなアルファベットになりました。

 

ほいじゃ