そして今日も馬券を買うのだ

馬と日本酒とゲームが好きな人の日常

最近の週刊少年ジャンプがおもろい

タイトルの通り。
最近の週刊少年ジャンプがおもしろいです。

これもHUNTER×HUNTERと新連載のおかげ。

ヒロアカワンピ呪術とかはずっとおもしろいし。
ウィッチウォッチも超好きだし、
アオのハコは千夏先輩かわいいし、
サカモトは最近おもしろさに気づいちゃったし。


HUNTER×HUNTERはさ
正直マフィアのくだりあまり理解してなくて、
「あ〜欅坂オマージュだ〜」とか、
「あ、ヒソカだー!」みたいな
適当な楽しみ方しかしてなかったんです。

エイ=イ一家とか言われても、スプラのマンタロウしか思い浮かばなかった。

そこへやってきたのが旅団の過去編。
最高です。

特殊な環境下ではありながらも、
お互いがお互いのこと大切に思いながら過ごしてきて、そこからどんな背景から犯罪集団になったのか。

今はまだ陽な部分しか見せられてないけど、
ちょうど最後のコマで地獄の始まりに一歩踏み出した感あるので多分来週からはしんどい。

クロロ・ルシルフル、好きですね〜


ヒロアカワンピ呪術は、おもしろい。
この3作品わりとセットで呼ばれない?

ワンピヒロアカ呪術
呪術ヒロアカワンピ
ヒロアカ呪術ワンピ

人によって呼び方違いそう。


アオのハコは主人公全然好きじゃないけど、
とにかく千夏先輩がかわいい好き。

カルピス似合いすぎております。
カラーページが1番楽しみな作品です。


サカモトはさ、いちお連載当初読んでたんだけど、
あのおっさんが中心の話かなって思って見る気なくしたんだよね。

ところがいつのまにか普通にハードバトル漫画みたいになっててめっちゃおもしろい👀

また読み始めました。


ウィッチウォッチは私のツボ。
毎度笑ってしまう。
パン語しか話せなくなる魔法の時涙出るほど笑った。

今週の4バカ女化もとても良かった。
ミハルン可愛すぎるので定期的に見たい。


新連載は一ノ瀬と暗号のやつが好き。
一ノ瀬はところどころ地獄だけど、話への引き込まれ方が半端ない。

暗号のやつは、コナン見て育ったので暗号とか無意識に好きなので。


人それぞれ読む順番あると思うんだけど、
私もわりと読む順番固定されている。

ーーー月曜0時ーーー
①ヒロアカ
②呪術
HUNTER×HUNTER
④アオのハコ
⑤ウィッチウォッチ
ーーー寝るーーー
⑥一ノ瀬
⑦暗号
⑧サカモト
⑨ワンピ
⑩その他気が向いたら

最近こんなかんじ。


今1番来週の展開きになるのはHUNTER×HUNTER
はやく読ませてそしてこのまま続いて〜〜


ほいじゃ

夜中の公こそこそ話

私が大好きなアイドルグループのノイミーちゃんが新曲を出しまして、
そのカップリングがこちら。

youtu.be

 

はい、めっちゃ好き。

所謂百合ソングですね。

百合営業、ありますよね。もれなく好きです。

上品かつ妖しげな雰囲気あるのめちゃくちゃ好き。

 

百合ってなんか尊いイメージあって
もちろん見てる分には「良きですね...」となるけど、
当事者のときには、そんな見られるような綺麗で良きものでもないよなと思う。

そんなことを思い出したので書いてみようかなと。これは初出しの自分語り。
ちょっと生生しいので、そういうの苦手な人とか馬鹿にしちゃう人は見ないこと推奨です。

 

中学の友達にだけ話したことあるんだけど、実は専門学校時代に女の子と恋愛みたいなことした経験があります。

当時私は学校の人たちが苦手だったので外面だけ保って、
あんまり仲良くしようとしてなかったんですね。

そんな中でも一人だけ仲良くなったのがボーイッシュな女の子で、
その子も当時は彼氏いたし私も今まで男としか恋愛してきたことなかったので、
最初は普通に友達として仲良かったんだけど、

なんやかんやあってなんやかんやな感じになりました。

 

別に「付き合おう」みたいな話にはならなくて、
恋愛感情なのか?って言われても初めての経験なのでよくわからず
でも普通にキスくらいするみたいな。

 

初めは「なにこれこの先どうなるのか」って思ったけど、
割とすぐ考えるの面倒くさくなって、
「よくわかんないけど、とりあえず今困ってることないし、先のことはどうでもいいや」って思ってすんなり受け入れた。

 

写真のような感じで教室いるときずっと一緒にいたし、なにするのも一緒だった。

f:id:ebiebii34:20221127233351j:image

この加工アプリ懐かしい。

 

男と恋愛してるときより依存的だったと思う。お互いに。

 

周りの人から「今日もラブラブだね~」とか「付き合ってるの~?」とか言われるけど、笑ってごまかすみたいな。

 

そんな状況が1年くらい続いてました。

 

話を聞くと、その子は私以外にも昔女の子とそういう感じになることがあったみたいで、
それでものすごい好奇心抱いちゃって
泊まった時に、「キスした後って何するの?」って聞いたことがあります。

教えてもらえずそこから先にはいかなかったけど。
稀有な経験だったなぁと今では思います。誰しもが通る道ではないよなと。

 

今では全然連絡とってないし、どちらからともなく疎遠に。

そこに対する未練とかは全く無くて、
後にも先にもこんな経験はその一回きりなんだけど。

 

自分がそういう経験あるからこそ、
恋愛の多様性に対してはかなり柔軟でいられているなと自負しています。

多様的な恋愛ほど身近で聞くことって少ないけどね。

 

自分の中では受け入れてたつもりだけど、

多分どっかで過去のことに対して後ろめたさみたいなの感じてて、

でも時間経った今だと、普通に世間話するように振り返れるようになったの。

 

こうやって書き出すことで一区切りというか、乗り越えるというかスッキリするというか。

 

そういう役割でもあるこのブログ。

 

今いる女友達は、みんな大好きだけど友達以上の感情を抱いていないよん。

 

ほいじゃ

オフ会後の二次会が大好きな話

昨日はDEXオフへ行きました。

直前にぎんなんちゃんに少し練習付き合ってもらったものの、
まだストーリーも終わっていなくて知らないポケモンが多い中挑み、
初手で相手のポケモン2体凍らせて勝ったバトル以外全敗。

ポケモン負けるのはいつものことではありますが、昨日は競馬もタコ負け。(これは断じていつものことじゃない)
ハゲタコな1日でした。

でもテラスタルめっちゃおもしろいな~って感じていて、これからが楽しみです。
もちろんモチベーションが上がりました。

バトル中に「なんだこのポケモン!」「何タイプだ!」「なにしてくるんだこのコンビ」
こんなことを言いながらバトルできるのも、この時期ならではかなって思って楽しめました。


あと、ゆりあちゃもやワイルドさんなど、
今まで何回も同じオフ参加してたけどなぜか全然話したことない人達と話せたのが嬉しかった。

多分前にも書いたことあるけど、私はポオフで人と関わることが大好きです。
人間が大好き。
そして酒も大好き。
つまり二次会が大好き。

伝説厨とかだと、ゆるーく色んなところで遊べるから、
オフの間に結構な人と話せて遊べて満足感高いまま帰れるんだけど、
対戦オフだとやっぱり対戦がメインだから、
同じ卓の人とさらっと話すくらいしか私はできないんです。

バトルしたいだけならオンラインでできるので、
やっぱりオフの醍醐味は人間と関われることだなと思っていて、
その欲求が対戦だけだと満たされないので二次会で満たします。

ただ、心の支えになる人がいない状態で集団の中に入ると
途端に人見知り発動するので、途中まで心の支えがそばにいることが必要。
てゐくとぎんなんちゃん。強制連行しました。
日本酒一合でキマってそこから無敵ゾーンに入ることは26年生きてきて把握しているので、そこまでいければパーティの始まり。

昨日もしれっと混ぜてもらったんですけど、やっぱり楽しかった。

酒のんだら超元気になってむやみやたらに話しかけてしまうところとか、
その癖人の話を聞かないに拍車がかかってしまうところとか、
例:「へ〜✨」←聞いてない
  「なるほどね」←わかってない
酒のんだ翌朝頭痛いしお腹もくだすので、
「お酒、良くない」と思うことも前は多かったです。

楽しかったと思いながらも酒のんだ後の自分を思い出して、
「きもかったかな....」とか「すごい話しかけちゃった....まじごめん」とか感じてしにたくなる時期があったんですけど、

「別に誰も気にしてないか~」って最近は思うようになりました。
自分は小さな小さな存在なので、自意識過剰になる必要もなし。
酒のんでものまなくても、人への押しが強いのはもともとだ。
人間関係合う合わないがあるのも当たり前で、一つ一つ気にしていても仕方なし。

だからもうなんでもいいや~と。

ということで無敵です。
好きなお酒飲みながら好きな人たちと過ごすのが大好きなので、これからも二次会大好き。


帰巣本能は高いので普通に帰宅。
帰ってきた一声が「ダノンベルーガが本命です!」で
その後にょすに「○○本命にしました♫○○本命にしました♫」とジャパンカップの本命ラッシュしてたらしい。ごめんね。

でもどうしても翌朝に残る飲み方をしてしまうので、
翌日に予定がない日だけの参加にしようと思いました。

朝気づいたのですが、見に覚えのない内出血があるのが怖い。

大丈夫殴ってない。ハンドクリーム塗ろ。


ほいじゃ

日常のストレスは積極的に排除

日常生活でそこまで支障はないけど、
なんとなくめんどくさい小さなストレス。

最近これを3つほど取り除いたらすごく快適になりました。

①チラシお断り

帰宅してポストに入っているチラシ、
そこまでじゃないけど少し煩わしい。


貼りました。

キャラクターは自分で作ったやつ(この間Tシャツにしたやつ)。

にょすに作ってもらって私は文字だけ書きました。

これ貼ったら一度もチラシ入らなくなった。
嬉しい😌


②トイレットペーパー

我が家のトイレットペーパーは天井近くの棚にストックされています。

後少しになったらすぐ取れる場所に予備を置いておくんだけど、たまに忘れる。

トイレットペーパー巻いてる途中で切れると、
背伸びして替えのペーパーを取らねばならない。

これすなわちストレス。

ということで、ペーパーホルダーを買いました🐈

かわいいし、安心してトイレットペーパーを巻きとれます😌


③ミュート

Twitterでささっとミュートするようになりました。

「この方私のこと気に食わないんだろうなぁ」と思うこともあれば、
心に引っかかりを感じるつぶやきが多い人もいる。
嫌いなわけではないけどプチストレス。

SNS見なきゃ良い」が極論ですが、Twitterはみんなが生きてて普通に好きなのでそれは無理。
(今はSVの便利情報わんさか出回ってるし、ブックマークの嵐。あとで参考にするの。)

「気にしなきゃ良い」も、見えてる上でそれできてたら苦労ないわなので無理。


見えなくなると自然と忘れていくし快適です😌


ちょっと面倒が生じても、ストレスの種を潰せるなら進んで行動しようと思った最近でした。



ほいじゃ

かわいすぎるホゲータ

この土日はポケモン漬けでした。

ホゲータがかわいすぎてアァァァァ。

虚空を見上げるホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225530j:image
f:id:ebiebii34:20221120225533j:image
f:id:ebiebii34:20221120225527j:image
f:id:ebiebii34:20221120225524j:image

木のみを焼きすぎるホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225548j:image
f:id:ebiebii34:20221120225545j:image
f:id:ebiebii34:20221120225542j:image
f:id:ebiebii34:20221120225539j:image

食べれないホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225556j:image
f:id:ebiebii34:20221120225553j:image

LOVE

f:id:ebiebii34:20221120225601j:image

ヤヤコマを見上げるホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225609j:image

テラスたるホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225622j:image
f:id:ebiebii34:20221120225619j:image

寝るホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225732j:image

走るホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225744j:image
f:id:ebiebii34:20221120225741j:image

進化できないホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225752j:image

進化したホゲータ

f:id:ebiebii34:20221120225803j:image

アチゲータもなかなかかわいい

f:id:ebiebii34:20221120225819j:image
f:id:ebiebii34:20221120225816j:image
f:id:ebiebii34:20221120225813j:image

これはマイクラポケモン(嘘)

f:id:ebiebii34:20221120225823j:image

ガケガニに勝ったウパーのドヤ顔

f:id:ebiebii34:20221120225847j:image

 

昨日はてゐくとたっぷちゃんが家に来て、ひたすらポケモンを進めました。

時々レイドをして知らないポケモンをたくさん見た。
同じ空間にいながら個々でゲーム遊ぶの、平行遊び。

 

じーんさんのメタモン配信参加して、
私はわりと早めにゲットできたんだけど、
にょすが早打ち選手権に負け続けていたので私のゴッドハンドにより手助けしました。

これで生計を立てられるかもしれない。

koyukiさんの鯖で6Vメタモンもゲットできた。

時代を先駆けて作ってくれるポケモントレーナーたちありがたい。

 

スター団のBGMが結構好き。ノリノリになっちゃう。

 

今ちょうど半分くらいなので、まだまだ楽しみが残っている。

 

ホゲータが好きなポケモンベスト3にランクインしたので、
我が家にもお出迎えしました。

f:id:ebiebii34:20221120230025j:image
f:id:ebiebii34:20221120230029j:image

ホゲフォーリア

 

ほいじゃ

登録者3人のおじさん

日曜日にYouTubeで「エリザベス女王杯 反省」って調べたら、
登録者3人のおじさんのチャンネルを見つけました。

最近始めたばかりで、
予想と買い目と反省をバラバラにあげてるおじさん。

企画がおもしろいとかじゃなくて存在が愛おしい。
チャンネル登録して投稿を待ち侘びている自分がいます。

再生数0回のもあるんだけど、
最初は必ず「こんにちは」って誰かに向けて発信してるのかわいい。

WIN5のこと「ウインズ5」って言うのかわいい。

「○○はね、○○でね」と語尾に「ね」がつくのかわいい。

オンボロ車の中かログハウスの中で動画撮ってるのかわいい。

最初は「少しで良いから当てたい」って言ってたのに、
同じ動画の中で「生活が厳しいのでね、どかっと当てたいですね」って矛盾しちゃってるのかわいい。

3連単WIN5小数点買いしてるのかわいい。

枠順決まってないのに予想動画出すのかわいい。

生活厳しいからログハウス建てて競馬で一発逆転狙ってるのかな。かわいい。


予想する時、粗品とこのおじさんを毎週見ることになりそうです。


おじさんを見てたら私もまた動画あげようと思いました。
ひそやかさに味を感じた。
youtu.be

反省動画です。
きちんと振り返って、忘れず次の予想に生かしていきたい。

あわよくばめっちゃ競馬上手い人に見つかって、コメントでアドバイスをもらいたい。
一番はじめにきたコメントはこれでした。

うるせぇよ!ありがとよ!

振り返った時におもしろそうという気持ちもある。

非公開だけど、友達と出かけた時の動画もYouTubeにあげてます。
たまに見返すの。
楽しかったこと思い出すと幸せになる傾向があります。

ブログもだけどなんでも記録に残しがち。
なんでだろね。色んなこと思い出せるのがなんで楽しいんだろうね。
教えて心理学〜


ほいじゃ

新海誠は全てを救わない

映画「すずめの戸締まり」を観てきました。
以下ネタバレ満載の感想です。


いや....すごい映画だった...(良い意味)

新海誠の中だと1番好きかもしれない。
色々な要素はあるけれど、なによりダイジン....。
これからダイジンのことを書きまくります。


こんなん絶対キュウベエみたいなど畜生だと思うじゃん??

全然違かったーーーー。

日本各所にある常世と現世を繋ぐ後ろ戸から
厄災を引き起こす「ミミズ」がでてきてて、
要石の役割だったダイジンをすずめが引っこ抜いてしまったので、
ダイジンが草太に要石の役割を押し付けて椅子にしちゃってなんやらかんやら....。

最初はダイジンが後ろ戸開けてミミズ出しまくってると思ったんだけど違うんだよね。

自分を寒くて寂しいところから救い出してくれた
大好きなすずめとただ一緒にいたくて、
草太には要石の役割渡したから
「まだわからないの?」「次はお前だ」って言って早く要石の役割を果たせとミミズのところまで導いてただけ。

純粋にすずめのことが好きだから一緒にいたかっただけ。
すずめのことは絶対に守るし、「嫌い」と拒絶されてもシオシオとついて行くの。

でもすずめが草太の代わりに要石になるって言うから、
それはさせまいとまた要石に自分から戻るの。

結末を素直に喜べませんが。

草太視点で、要石になると暗くて寒くて寂しい場所に閉じ込められるって我々は見ちゃってるからさ、
今までずっとそんな場所にいたダイジンがやっと外の世界にでて、さぞキラキラして見えただろうなぁと。
ダイジンが行く先々で商売繁盛して良いことあったから、やっぱり本質的には良い神様なんだろうなぁと。
でもまたあの暗い世界に戻らないといけないのかと......。

せめて最後にダイジンを祀る描写が欲しかった。
絶対祀れよ大事に信仰しろよおまえら〜〜〜〜!!!!

サダイジンがご立派な猫でダイジンが子猫だったのは、信仰の違いなのかなと個人的には捉えている。
きっと人柱的なものがいたんだと思うので、要石になってからの年数も関係しているのかもしれないけど。

サダイジンは東京で大きな杜の中にいたからある程度信仰されてたんじゃないのかな?
対してダイジンは田舎の廃墟と化した温泉街。

すずめに好意から「うちの子になる?」と言われたときにはふっくらと輝いて、
「嫌い」と言われたらガリガリ猫になっちゃうから、気持ち的なところがかなり関係しているんじゃないかなと。

「ダイジンはすずめの子にはなれなかっった」
「すずめの手でもとに戻して」
こちら一番しんどかったシーンです。

大災害は免れたけど、なんかこう全てがハッピーには収まらないのが新海誠だよなぁ。
「君の名は」では災害防いで、瀧君とみつはは離れ離れになって
「天気の子」では雛を守れたけど、東京は水没した。
全てが救われない世界。でもそれが自然の残酷さだよなぁと。

東日本大震災が絡んでくるって全然知らなかったんですよね、今回。
最初の子すずめのシーンで、家の上に船が乗ってるから「津波っぽいな」とは思ったけど。
日記が3.11以降黒塗りにされてるところでやっと気づいた。

たくさんの人が「いってきます」「いってらっしゃい」を言って二度と会うことができなくなった。

4歳のすずめに16歳のすずめが、悲しみはきちんと乗り越えられるから的なことを言っていたシーンは心にくるものがありました。
一歩間違えば説教じみたシーンになると思うんだけど、
乗り越えてきた本人から出る言葉だからかな、良かった。

「拒絶して受け入れて乗り越える」あぁ人生~


あとあれだ、今回「は?」ってキャラがいない。
ちょっとぶっとんでるのは芹澤くらいじゃないかな?
でも芹澤めちゃくちゃ良いキャラだった(笑)和みました。

千果ちゃんも好き。かわいい。
すずめと2人のシーンに癒やされまくった。
動けないフリしてた椅子がシュールだった。うらやましいぞ。

椅子になった草太も良い味だしてて、
椅子が走ったり喋ったりするだけで、無機質なものがとんでもなく愛おしく思えてくる。
芹澤と椅子によって映画館にどっと笑いが起こる瞬間もちょこちょこあり。

物語のスピード感がすごくて一気に引き込まれ、
東北に行くまでの間は若干中だるみ感あったけど、日本の景色をそれはそれは美しい絵で見ることができてうっとりした。
サダイジンに取り憑かれた叔母のシーンは怖くて鳥肌がたったし、
ミミズと大怪獣バトルをするサダイジンはかっこよくて神様ぽかった。

色々な人の想いを浴びて、鑑賞後はドカーーーーっと重いものがのしかかって来る感じがしました。

なんかまだまだ書きたりない気がするけどキリがないのでこの辺で。

鑑賞後はダイジンを追い求めてグッズ売り場に迷い込みました。
同じ大人がたくさんいてレジは行列でした。

しっかりと買いました。

ほいじゃ