そして今日も馬券を買うのだ

馬と日本酒とゲームが好きな人の日常

おまえのこと誰が好きなん?

今日も冷凍庫にはパピコがいっぱい。

f:id:ebiebii34:20220412000056j:image
パピコの定期便お届け便を始めてほしい。

 

 

仕事、ツイッター、すれ違う人....
日々いろんな人間を見ていて
しょうもないな嫌いだなと思う人間の特徴がはっきりとしてきました。

 

「おまえのこと誰が好きなん?」粗品が言ってた。
わりとお気に入りな言葉。
突発的に現れる嫌なやつに向かって叫んでいます(心の中で)。

 

その1「虎の威を借る狐やつ」

類は友を呼ぶということわざはあります。
人間関係はステータスだという人もいます。
付き合う人間を選べという人も。

確かに波長が合わない人と無理にいる必要はないし、限りある時間を誰と過ごすか選ぶのはとても大事だと思います。

でも権力がある人や有名な人と付き合いがあるからって、自分が強くなった気になっている人は愚かだなぁと思います。


憧れの人に会えて嬉しいっていうのとは違った厭らしさをもっている人。
急に態度が変わったりね。本当に小さい人間だなぁと。

打算的すぎる人間は苦手です。
そういうのってたいてい全部見られてるけど本人は気づかない。

一度打算的になってしまったら、抜け出すのは難しいのではないかと思います。
そんな人に友だちはいるんでしょうか。
お察しします。

 

その2「人のことを認められないやつ」

いつも人のことを見下している人。
見下している人に良いことがあった時に素直に認められない人。

自分の方が優れていると見せつけることに必死になっている人。
人を認められない人は、人に認めてもらいたくて仕方がないんだと思います。


そういう人が上の立場に立つから
下の立場の人はただその場しのぎのご機嫌とりをして、
結局のところ全く信頼されていないからっぽの人間ができあがる。
認めてもらいたいはずなのに、
誰の心とも距離が縮まらないので一生満たされることはないのではないでしょうか。

ほんの少しの素直さがあれば全然違うのになと思う。

そしてそういう人は自分が見下している人の意見を全く聞き入れない。
どうせ「負け犬の遠吠え」とか思ってる。

君が周りを虐げながら必死こいて人に認めてもらえたとして、
自分よりも優れている人が現れた時、
認めてもらえたことが役にたたなくなった時、
誰が君の周りにいてくれるんだろうか。

自分のご機嫌をとることに、周りを巻き込まないでいただきたい。

 

その3「いつでも何かのせいにするやつ」

家の中にいたのに雷に打たれて髪の毛が黄色くなったってレベルの事以外全部お前の責任だよ。

全てが人のせいなわけないだろ。
どんなことも絶対自分に落ち度はあるし
回避するためにできたことなんていくらでもあるんだ。

でもそういうことから逃げてばっかで
常に何かのせいにし続ける。

全部を自分の責任って思ってたらしんどいし、
もちろん善悪がはっきりしてる時もある。
我慢することがえらいことではない。

でも目をそむけ続けるのは違うよなぁと思う。
そろそろ言い訳やめたら?と。

そんだけ何かのせいにすることあるんなら
その何かをなくすために自分でできることも探せるのでは?と。

行動する勇気はなくて、文句だけはいっちょまえ。
人のせいにする癖に人への感謝は忘れてる。

 

おまえのこと誰が好きなん?

 

ほいじゃ