そして今日も馬券を買うのだ

馬と日本酒とゲームが好きな人の日常

焼きそばと良い風

今日仕事中に急にスイッチが入って

全てが楽しいモード

に入りました。

きっかけはお昼休みの時間。
今日もデスクで1人お弁当広げて食べてた時
同僚の子が「それ焼きそばですか!?私焼きそばが1番好きなんです~」
って話しかけてきてくれて
心の中で「かわいい~」という感想を抱き数秒後...
「ハッなんか全てが楽しいぞ!!!」
とスイッチが入りました。

 

仕事は部署異動する前より遥かに残業増えたけど
周りの人が優しく接してくれるし
毎日新しいことばっかりやってるし
最近文書くことが仕事でも多くて、
ブログがこんな続くほど私は作文が好きなので
やりたくないことがあまりない状況で。

 

競馬は負け続けてるけど
最近負け慣れたのもあるのか本当に収支が気にならなくなってきて(良いかはしらん)
「かかってこいやぁ~~~」
って気持ちでレースを眺めてます。
純粋にギャンブルが超楽しい(良いかはしらん)。
ユーキャンスマイルとかキーちゃんとか
エールちゃんとかエフフォーリアとか
好きな馬は多分どんなレースでも買っちゃうし、絶対勝つって信じています。

騎手に腹立つことはあるけど、騎手すら予想材料だと思えばね、
今日こいつはやれるのかとかそれも予想の醍醐味だと思いました。
そんなかんじで無限に楽しい。
副業いっぱいしてでも馬券いっぱい買いたい。

 

ポケモンバトルもこの間ランクマをマスボにあげるか~って思って久しぶりに手をつけたら楽しかった。
負けるんだけどね。
自分で相手のB下げときながら聖剣打つとか
パルキアにダイアタックすると言葉にしながら隣のポケモン殴るとかね。
たくさん間違えて負けます。

でもこれも競馬で負け慣れたからか
「やっちまった~~」ってなるだけで全然苦痛じゃない。
急所引いたり理不尽な運ゲーもあるけどね
競馬だって本命馬がゲートで立ち上がったりしますから。
「おい~~」と言いながらも心の安寧を保てようになりました。

 

お金も依然余裕ないけどね。
最近生きてるうちで半分はお金のこと考えているほどです。
家賃とか目先のお金も常にギリギリだけど、
人生においてお金がかかるイベントって
主に20代後半から勃発するじゃないですか。
「いや、人生お金かかりすぎて貯金どころじゃないが」
となったりもしました。

でも将来のことばかり不安に思っててもしょうがないし
残りの人生で1番若いの今日だし
「多分私は一生贅沢な暮らしはできないけれどちょっと頑張れば概ね満足に生きていける」
ってのをここ数年で実感したので、まあ別に不安に思うことないかと思いました。

 

こんなこと言いつつ100%満足しているわけではなくて

頑張らなくてもお金に余裕ができたらな~
もっと旅行に行けたらな~
もっとゲームが強かったらな~
もっと競馬勝ちたいな~
もっとおしゃれをしてみたいな~

とか「もっと」をあげだしたらキリがないけど、でも概ね満足してるなと。

 

こんなかんじの思考が
今日同僚から焼きそばに対するコメントをもらったときに
どかどかと流れ込んできました。
きっかけが謎すぎますが、良い風きた~という感じです。

似たようなこと今まで何回も思ってきたんだろうけど(多分ブログにも書いてる)
特に今日は今まで考えてたことと今の気持ちがかっちり噛み合って
目の前がパッと明るくなった感覚でした。

 

春になったからかな。
これは私説ですが、季節と気持ちって絶対に関わりがあります。
寒かったり雨が続くとネガティブになるし
あったかくなるとポジティブになります。
暑いのはきらい。

春がきてくれて良かった~~。

 

ほいじゃ