そして今日も馬券を買うのだ

馬と日本酒とゲームが好きな人の日常

鬼滅アニメと今週の週刊少年ジャンプ感想

鬼滅やばかたね...。

ベッドに寝転んで最初テレビから離れて見てたんですけど、開始15分後にはテレビから30cmの距離で見てました。
吸い込まれた。まさに釘付け。

まずさ、炎が炎すぎ😇
炭治郎が妓夫太郎に指折られるシーンの背景が本当にリアルで、現実世界での出来事をみてるようだった。
街のめちゃくささも妓夫太郎もめっちゃ怖い。

戦闘シーンもちょっとわけがわからない位の迫力で、でもすごいのはわけがわからなくないところ。
どんな風に動いてるのかわかるところが本当にすごい。
宇髄さんの譜面ができたシーンの墨絵っぽい演出やばすぎでしょ。

最後の火の雪が降るエンディングも呆然としちゃったよん。
衝撃からじりじりと絶望的な光景になっていくさまが美しかった。

あと禰󠄀豆子が好き。

映画とかテレビとか関係なく、あんなすごい映像を初めて見ました。
うまく言い表せない初めての感情が生まれました。
人間ってすごいな。


そんなこんなで興奮冷めやらぬまま月曜日を迎えました。
週刊少年ジャンプを今週も読みました。

『破壊神マグちゃん』
出勤前に軽い気持ちで読んでしまった。
泣きながら通勤した。
帰宅してからも読んだ。
ごはん食べながら泣いた。

マグちゃん大好きだったので本当はもっと読んでいたかったけど、素晴らしい最終回でした。
終わりをきちんと見せましたね。
ナプタークは食堂をだす夢を叶えてよかったね。

何回か身近な存在の死を実際に体験したことあるから「頼む、まだ逝くな」って思うマグちゃんの気持ちも、
残されてしまった時のどうしようもない悲しさもわかるからか超涙でた。

昔犬が死んだ時1ヶ月は毎日泣いてたし今でも思い出すと涙でてくる。
終わりがあるからこそ愛おしいし大切にできるという説には概ね賛同です。


『呪術廻戦』
乙骨憂太がめっちゃ喋ってる~~!うれしい~!
乙骨憂太がめっちゃ優しい~~~!うれしい~!
乙骨憂太がめっちゃ強い~~~~!うれしい~!

ゴキブリ呪霊がめっっっっっっっっっっっっちゃきもちわるい~~


『ヒロアカ』
お茶子ちゃんはトガちゃんと、
デクは死柄木とそれぞれ対比の存在なんだね。

脳みそが思春期なので、
お茶子ちゃんとデク2人のシーンになった時、ときめく感じ来ますか?って少し期待してました。
すみませんでした。
まずはヴィランたちをなんとかしないといけませんね。
すみませんでした。


『ウィッチウォッチ』
なんなんだよwwww

・ワンピース
・ドロンドロロン
・アオのハコ
・ロボ子
・コンクリートと花
・ドクスト

を読みました。


これからジャンプで何読んで癒されたらいい?


ほいじゃ